植物を育てる環境作りの為に草むしりしよう|元気に育てる方法

園芸

依頼方法は様々です

木材

住宅を購入した際に植えた木も10年や20年もたつとずいぶん大きく成長します。木の種類によっては屋根の高さを超えるほど成長することに加え、成長するに従い枝葉の数も多くなるので庭に落ちてくる落ち葉なども無視できない量になります。また植えてから年月が経つとなかには腐食が進んで倒れそうになる木も出てきます。そこで庭に植えてある木が大きくなりすぎたり根元部分が傷んできて倒れそうになってきて困った場合は専門店に依頼して伐採しましょう。専門店に依頼すれば庭木の伐採は1本から依頼できるのはもちろんのこと、大きな木もクレーンなどを使って簡単に伐採することが可能となっています。伐採した木はすべて回収してもらえるほか、DIYや薪として利用する場合は適当な大きさに裁断して手元に残しておくこともできます。

伐採を行ってくれる専門店を探す場合にはいくつかの方法があります。まず定期的に庭の手入れを依頼している業者の方がいるのであれば、その業者にまずは相談してみるのもよいでしょう。またホームセンターなどでも伐採業者を紹介しているところもあるので、そのようなサービスを利用するのも一つの手です。ただいつも庭の手入れをしてくれている業者やホームセンターが紹介している業者の場合は大きな木の伐採は営業の範囲外としている場合もあります。そのようなときには一括サイトを利用してみましょう。一括サイトなら自宅周辺で木の伐採を行ってくれる専門店を探すことができます。一括サイト経由なら料金や伐採方法などもサイトから簡単に調べることができるほか、しつこい営業電話もかかってこないので安心して利用することができます。